羽生結弦選手のプーさんシャワーはいつから始まった?プーさんが好きな理由についても

羽生結弦選手がプーさんが好きな理由は何故?

羽生結弦選手がプーさんが好きな理由は何故?

羽生結弦選手はプーさんのぬいぐるみをかぶせたティッシュカバーをいつも愛用していることでも知られています。

滑走前の様子

フリー滑走後の様子

プーさんが好きな理由は何故?

―なぜあんなにファンはプーさんをプレゼントするのか?

 「ジュニアの頃からずっとティッシュケースにウィニー(プーさん)をつけていて。そしたらファンの方々がいっぱい投げ込んでくれるようになって。そしたら、お部屋の中が全部プーさんになった感じです」

出典元:スポーツ報知

ジュニアの頃からずっと愛用しているということで、羽生結弦選手にとっては精神の安定剤という存在のようです。

羽生選手のプーは“儀式”!?

――羽生選手が、試合会場にくまのプーさんを持っていくのは、どういった心理からと考えられますか?

唐沢かおり先生(以下、唐沢) 羽生選手ご本人がインタビューなどで答えていることから推測すると、精神を安定させるためでしょう。トップアスリートは、緊張を強いられる場面やプレッシャーの大きい状況下でも、コンディションや気持ちを安定させて試合に臨まなければなりません。そのために、ある行動を“儀式的に行う”、また安心感を得るためのものを身につけたり身近に置くなど、自己コントロールする方法を体得している人も多いです。羽生選手の場合は、 “くまのプーさん”がそのような役割を果たしているのではないでしょうか。羽生選手は、もともとプーさんのティッシュケースを使っていたようで、プーさんの顔に癒やされるという言葉などからも、ぬいぐるみに限った話ではなく、プーさんというキャラクターが好きということかもしれません。

出典元:cyzowoman

羽生結弦選手のプーさんシャワーはいつから始まったのか?

こちらは(カナダ・セントジョン)で2013年に行われたフィギュアGPシリーズの写真です。

出典元:朝日新聞DEGITAL

この頃はまだファンから直接手渡しで受け取っており、まだプーさんではなくお花のプレゼントです。

2014年のソチオリンピックで初めて金メダルを獲得して以降から『プーさんシャワー』が羽生結弦選手の演技終了後のお馴染みの光景となっているようです。

2015年の世界選手権の時の様子はこちら☟

出典元:steemit

このあたりから徐々にプーさんシャワーがファンの間でも広まり、また羽生結弦選手もプーさんを寄付するなど、羽生結弦選手の人気とともにプーさんシャワーのボリュームも増えているようですね。

【動画】羽生結弦選手(2019年GPファイナル)のプーさんシャワーが凄い!大量のぬいぐるみのその後についても

羽生結弦選手のプーさんシャワーに対するファンの反応は?