ヒアリに似ているアリの違いや見分け方は?見つけた時や刺された時に対応についても。ヒアリ警察がツイッターではさらに有名に

東京湾の青海ふ頭で50匹以上のヒアリが見つかったことを受け、政府は21日、関係閣僚会議を開き、緊急対策を取りまとめたそうです。

強い毒性を持ち、刺されると火を付けられたように痛いことからその名が付いたヒアリは、2年前に初めて国内で発見されています。

50匹以上ということで今まで以上にヒアリの定着阻止や対策に政府は力をいれていくようですが、実際に見た事のないヒアリに対して、万が一疑わしい場合や遭遇して刺されてしまった時の対応についてまとめていきたいと思います。

ヒアリに似ているアリの違いや見分け方は?

番号 確認地点 確認日 確認状況 頭数 出港地
1 兵庫県尼崎市 6/9 事業所敷地内:コンテナ内 500以上 中国南沙港
2 兵庫県神戸市(ポートアイランド) 6/18 コンテナヤード:地面 100以上 -
3 愛知県弥富市(鍋田ふ頭) 6/30 コンテナヤード:コンテナ上部 7 中国南沙港
4 大阪府大阪市(南港) 7/3 コンテナヤード:地面 50 -
5 東京都品川区(大井ふ頭) 7/3 コンテナヤード:コンテナ内 200以上 中国三山港
6 愛知県飛島村(飛島ふ頭)春日井市7/10 コンテナヤード:コンテナ内事業所敷地内:倉庫内17程度 中国南沙港
7 神奈川県横浜市(本牧ふ頭) 7/14 コンテナヤード:地面 700以上 -
8 茨城県常陸太田市 7/16 事業所敷地内:コンテナ内 24 台湾高雄港

基本的に日本で発見されているのは港のコンテナ内が多く、中国などの海外の荷物などで日本に持ち込まれてしまいます。

Twitterで話題のヒアリ警察が詳しく解説

Twitterで話題のヒアリ警察が詳しく解説してくださっています。一般人の方のようですが、実際に『ヒアリでは?』っという投稿に対しても類似のアリの品種など詳しく神対応されています。

見つけた時や刺された時に対応について

①ヒアリの特徴と見分け方

・日本の在来種と異なり、土で大きなアリ塚を
作るのが特徴です。
・攻撃性が強く、棒などで塚をつっつくと
集団でワッと出てきて襲いかかってきます。

・小さいため、他のアリと見分けるのは
困難ですが、肉眼でもわかる特徴もあります。

①赤っぽくツヤツヤしている。
②腹部(おしり)の部分は暗めの色。
③大きさは2.5mm~6mmで様々な大きさのアリ

②怪しいアリを見つけたら

ヒアリに似たアリの集団がいて、駆除をお
考えの場合は、最寄りの環境省の地方環境事
務所*や都道府県にご相談ください。
*http://www.env.go.jp/region/list/li_1.html
ヒアリが集団でいる場合、むやみな駆除は拡散させ
るおそれがあるほか、日本には在来のアリ(270種
以上)が生態系の中で重要な役割を担っており、全
てのアリを駆除してしまうことは、日本の生態系を
壊してしまうことにつながります。

③もし、ヒアリに刺されたら・・・

万が一ヒアリに刺された場合、強い激しい痛みや腫れを感じます。
異常を感じたら、すぐに医療機関でアリに刺された旨を伝えて受診をしてください。

  • 軽度:刺された時に激しい痛み。その後、かゆみ、膿
  • 中度:数分から数十分後:はれ、じんましん
  • 重度:数分から数十分後:アナフィラキシー症状(呼吸困難、血圧低下、意識障害)

 

ヒアリに対する世間の反応は?