今井絵理子の秘書には橋本健(不倫相手)がなるの?内閣府政務官に起用されるが批判殺到?!功績や実績もないのに何故の声多数。

今回の内閣改造にあわせて、元アイドルグループ「SPEED」の今井絵理子参議院議員が、内閣府の政務官に起用されることがテレビ東京の取材で分かりました。

小泉進次郎氏の初入閣で何かと話題の第4次安倍第2次改造内閣ですが、ここで何故今井絵理子氏を起用したのでしょうか?

元市議との交際をめぐって、週刊誌などで批判も浴びたので国民の意見や野党からも批判の声も多く集まり前途多難のようにも思えます。

今井絵理子の秘書には橋本健(不倫相手)がなるの?

担務は女性活躍やIT政策などを担当する方向で調整されているようです。

内閣府政務官は小泉進次郎環境相も務めたことがあり、政務官は若手の登竜門とされているので数年後は進次郎氏の後を追って入閣入りということも有りえるのでしょうか?

「この夏、今井の事務所の関係者がぼやいていたんです。聞くと、今井がハシケンを秘書にしようと考えているって」

 こう証言するのは、さる自民党関係者だ。ハシケンこと橋本氏の不倫報道後の来し方を振り返れば、政務活動費の詐取が露見して議員を辞し、妻との離婚が成立。現在は、神戸三宮で歯科医院を営んでいたはずなのだが……。いったいなにゆえ、“今井議員の秘書説”が?

引用元:デイリー新潮

2017年7月に報じられたこちらのスキャンダです。

この報道の時の今井絵理子さんの「男女の一線は超えていない」というコメントの一点張りでした。

その後橋本健氏は政務活動費690万円を不正請求疑惑で神戸市議会議員を辞任することになり、裁判では、懲役1年6ケ月、執行猶予4年の有罪判決が下っています。

その後も交際は順調に続けられていたようで、2018年10月3日、今井絵理子さんがブログで交際宣言をされています。

この交際宣言だけでも批判の殺到でした。

今回何故今井絵理子氏が起用されたのか、調べれば調べるほど謎が深まるばかりです。

不倫、略奪愛のイメージが強すぎで、真っ当なことをお話されても心に響かない国民が続出しそうですね。

秘書に起用されるかもしれないという橋本健氏は未だ執行猶予中。これで秘書に起用となればさらに批判が殺到するのも否めませんね。

今井絵理子、政務官起用に対する賛成の声

残念ながらほとんどが、批判の声ばかりでした。今回今井絵理子氏起用でのメリットは話題性ということでしょうか?

今井絵理子政務官起用に対する反対の声