伊藤仁士容疑者のが赤坂彩葉さんを誘拐で使ったオンラインゲームやSNSのアプリは?顏画像や自宅、職業や経歴についても

大阪府警は19日、大阪市住吉区の市立小6年、赤坂彩葉(いろは)さん(12)の行方が17日から分からなくなっていると発表した。府警は顔写真を公開して、情報提供を呼びかけていました。

行方不明から7日経った23日に栃木県内で発見され、無事に保護されました。

犯人の伊藤仁士容疑者についてまとめていきたいと思います。

伊藤仁士容疑者の顏画像や職業や経歴は?

各SNSを調べてみましたが、同姓同名などと思われるアカウントもあり。特定することはできませんでした。

また顏画像についても現在は警察側からも公開はされていません。

現在わかっている情報。

  • 名前:伊藤仁士
  • 読み方:いとうひとし
  • 年齢:35歳(2019.11現在)
  • 住所:小山市犬塚1丁目
  • 職業不詳
  • 一軒家の住まい

こちらに一人で住んでいたのでしょうか?

容疑者の自宅から、彩葉さんが駆け込んだ警察まではコチラ☟

『誘拐したつもりはない』という供述と今後の取調べが気になります。

伊藤仁士容疑者が誘拐に使ったオンラインゲーム・SNSのアプリについても

伊藤仁士容疑者の犯行手口はSNSでした。

【荒野行動】オンラインゲームのようで、11月10日頃に知り合い『半年前くらいに来た女の子がいる。話し相手になって欲しい。うちに来ない?』と、伊藤仁士容疑者からメッセージをして誘ったようです。

移動も車で連れ去ったのかと思いきたあ「電車を乗り継ぎ、大阪から栃木まで移動した」と彩葉さんが話しているようです。

言葉巧みに操ったということでしょうか?

赤坂彩葉ちゃんは裸足の状態で交番に、「助けてください!」と駆け込んだようですが、外傷はなく、食事もきちんと与えられてたようで衰弱した様子もないという報道でした。

この行動力がなければどうなっていたのかと思うと胸が苦しくなります。

ネットの声は?