川島夕空が「みいつけた!」に朝ドラヒロインの幼少期役で登場の動画と4代目スイちゃんとの共演シーンがネットで話題に。

広瀬すずがヒロインを務める100作目の「なつぞら」が終了し、101作目となる「スカーレット」が2019年9月30日より放送が開始されました。

さて、今回も戸田恵梨香さんがヒロインを務める中、幼少期役で出演の川島夕空が「みいつけた!」に再登場し、ネットで話題となっています。

3代目スイちゃん川島夕空の「みいつけた!」登場シーン

『みいつけた!』の3代目スイちゃん役(2015年3月30日 – 2019年3月29日、NHK Eテレ)川島夕空が今回スカーレットの川原喜美子(幼少期)役で再登場しました。

「スカーレット」は、“究極の働き女子”焼き物の里・信楽(しがらき)の女性陶芸家が主人公ということで信楽焼のたぬきが3代目スイちゃんの画像っぽくなりこれもまたツッコミどころ満載で話題になっていました。

そして、話題になっている「みいつけた!」に朝ドラのヒロイン幼少期役での登場の動画です。

こんな風に、「みいつけた!」の放送内容のスケジュールでも公表されていたんですね。

あともう一度くらいゲスト出演してもらいたいですね。

川島夕空のスカーレットの川原喜美子役の演技動画は?

そして驚きだったのが、2000年の連続テレビ小説「オードリー」少女時代が戸田恵梨香さんの子役デビュー作だったようです。

19年経って、ヒロインに抜擢されるとは何だか感慨深いですね。

川島夕空ちゃんも未来にはヒロインに抜擢されているのかも楽しみですね。

川島夕空の「みいつけた!」登場シーンに対するネットの反応は?