松井珠理奈のうつ病やパニック障害、適応障害などの精神病が休養理由なのか?引退や復帰の可能性や時期についても

アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈(22)が、体調不良のため一定期間、休養することが25日、グループ公式サイトで発表されました。

今回の休養の原因や、今後の復帰の可能性や活動について気になる点をまとめていきたいと思います。

松井珠理奈のうつ病やパニック障害などの精神病が休養理由なのか?

公式HPには特に病名や症状などについては具体的に述べられておりませんでした。

 

出典元:SKE48公式HP

ただ、過去の松井珠理奈さんの休養などの状況から判断すると、【うつ病】という可能性が極めて高いと考えられます。

2018年6月『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位の座を獲得しました。

  • 16日は、開票イベントを前にオープニングアクトとコンサートが開催されたが松井はたびたび涙を流し、一時は動けなくなってステージから抱きかかえられながら退場の場面も。
  • 翌17日、AKB握手会会場で取材に応じたものの、握手会自体には体調不良を理由に途中で退場。
  • 19日にSKEの本拠地である名古屋・栄のSKE48劇場で予定されていた松井の「生誕祭」の中止も発表。
  • その翌月の7月に体調不良のためしばらくの間休養することを発表す。
  • 2018年9月6日には、SKE48劇場(名古屋市)で行われたチームS『重ねた足跡』公演の野島樺乃生誕祭にサプラ登場し、約2ヶ月半ぶりにファンの前に姿を見せ復帰。

 

『第10回AKB48世界選抜総選挙』の前後あたりから、かなりのプレッシャーによって心身のバランスを崩されているように見受けられます。

しかし念願の1位に輝いたにもかかわらず、その発表直後よりネット上には松井に対するバッシングが噴出した。開票イベントで3位にHKT48の宮脇咲良の名が発表された瞬間、松井が同じSKEの須田亜香里と抱き合って喜んだことなどに対し、ツイッターでは「謙虚さがない」「自分勝手」といった声が上がったほか、なかには、1位に決まった直後、最初のツイートが《I love Nagoya,but I hope to meet fans all over the world! It’s what a true world champion should do,afterall!》と英文であったことから、「日本語でファンに感謝するのが先だろう」との批判も出た。驚いたことに、松井はこのような自分を批判あるいは誹謗中傷するツイートにまで「いいね」をつけていた。

出典元:文集オンライン

1位に輝いたにも関わらず、バッシングが噴出し【うつ病】の場合は追い打ちをかけてしまった考えられるでしょう。

松井珠理奈の引退や復帰の可能性や時期についても

公式HPには下記のように今後については記されています。

復帰の目処が立ち次第、改めてご報告させて頂きます。
今後の活動・対応につきましては、追ってご報告致しますので、しばらくお待ちください。
出典元:SKE48公式HP

具体的な病状や原因については語られていませんし、活動も現在病状の様子をみながらといったところでしょう。

ただ、前回の休養期間は約2ヵ月半でした。おそらく心身的なストレスが休養理由という場合でうつ病などの場合は再発という可能性もありますので、前回よりは休養期間も長くなると考えられます。

ごかなり重度な心身的ストレスによるうつ病の場合はこのまま引退という可能性もありそうですね。

今回の再休養にあたり、ネット上でも引退を勧める声なども多く見受けられるので、精神的ストレスの場合は復帰が今回の2度目の休養によってかなり難しくなるのも一理ありそうです。

松井珠理奈の再休養に対するネットの反応は?