成宮寛貴(平宮博重)の相棒復帰は嘘のフェイクニュース?ネタ元はどこ?公式TwitterやInstagramについても

芸能界を引退した成宮寛貴(37)が、俳優の水谷豊(67)が主演するドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で俳優復帰することが決まったと2日、一部メディアが報じました。

しかしこの件について、『相棒』の脚本を手掛ける輿水泰弘氏が反響の多さにフェイクニュースだとツイッターで言及しています。

成宮寛貴の相棒復帰は嘘のフェイクニュース?

『相棒』の脚本を手掛ける輿水泰弘氏が直々に否定されているので間違いなくフェイクニュースですね。

おそらく、ネタ元は女性セブンと言われています。

週刊誌を売るための策略なのか?フェイクニュースにも関わらず、Yahoo!や各ネットの媒体が成宮寛貴の復帰説を取り上げていたので、Twitter上でも疑うことなく、本当だと思い喜びの声が多数見られます。

フェイクニュースということなので実に残念ですね。

先月も監察医朝顔の上野樹里さんの入浴シーンの撮影時間を巡って、少し盛り過ぎた記事が出てしまい、上野樹里さん直々に訂正されていました。

『監察医朝顔』上野樹里の入浴シーンの画像や動画は?第10話の見逃し配信についても

成宮寛貴の公式TwitterやInstagram

そもそもの芸能界引退の理由は?

2016年12月、写真週刊誌『FRIDAY』にて違法薬物を使用した疑惑などが報じられた[4][5][6]。所属事務所は成宮への聞き取りや薬物鑑定をした結果、「本人の薬物使用を裏付ける客観的事実は確認できなかった」として否定し[4][5][6]、成宮本人も疑惑を否定した。

12月9日、「これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと自分にはもう耐えられそうにありません」「絶対知られたくないセクシャリティ(性自認や性的指向など)の部分もクローズアップされてしまった」「関係者や身内にこれ以上の迷惑を掛ける訳にはいかない」「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」などと書かれた自筆コメントを発表し、所属事務所を通じ芸能界からの引退を発表しています。

出典元:wikipedia

このような経緯での芸能界引退なので、復帰はやはり本人が望んでいるようには思えません。

また今回の復帰騒動に関して成宮寛貴さんご本人は一切コメントなどもされていません。

成宮は、現在、成宮博重(ひろしげ)の名義で、商品プロデュースなどを手掛けており、9月23日にはツイッターを開設したばかり。ツイッターやネット上には、ファンから「復帰するのは本当ですか? 本当だったら最高に嬉しいです 3年待って良かった」「本当!? 戻ってきてくれるの?? もう嬉しくて息ができない。ずーっと待っていたよ」と歓喜のコメントが寄せられているが、現時点で成宮は、否定も肯定もしていない。

出典元:日刊大衆

Twitterも2019年9月23日から開設されています。ただTwitterに関してはファンが作ったアカウントなどもあり複数、成宮寛貴のアカウントが存在していました。

Twitter:Hiroshige_Narimiya Official

本名で開設されています。

主に絵を書いたり、アート作品などを創作されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HiroshigeNarimiya◾️平宮博重◾️さん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿

その中でアパレルプロデュースの依頼や希望が寄せられいたため、2019年9月には本名の「平宮博重」名義で公式サイトを開設した。マグカップなど自身がプロデュースした商品を販売し活動を始めています。

オンラインショップ:Hiroshige Narimiya onlineshop

今後はアパレルのプロデュース、デザイナー活動を軸に活躍されていくのではないでしょうか?

追記:成宮寛貴も芸能界復帰を否定

Instagramのストーリーで「Fake news」と否定されています。

成宮寛貴の相棒復帰は嘘のフェイクニュース?