大橋強史容疑者の顏画像やFacebook、経歴は?逃走理由は?栃木県鹿沼市でスポーツカーを炎上させ逮捕

栃木県鹿沼市で乗用車とスポーツカーが衝突し2人が死亡した事故で警察は直前にスポーツカーと接触事故を起こし、現場から逃走していた乗用車の運転手の男を逮捕しました。

逮捕までわずか事件から3日ほどでしたが、何故容疑者は逃げてしまったのでしょうか?

今回はこちらの記事についてまとめていきたいと思います。

大橋強史容疑者の顏画像やFacebook、経歴は?

大橋強史容疑者について

  • 名前:大橋強史容疑者
  • 年齢:50
  • 住所:栃木県宇都宮市
  • 職業:会社員
  • 逮捕理由:過失運転致死などの疑い

顏画像はニュースなどでは報道されていませんでした。また個人名で検索しましたがフェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど各SNSでも情報はみつかりませんでした。

大橋強史容疑者の逃走理由は?

大橋容疑者は「事故を起こして不安になって逃げた」と大筋で容疑を認めているようです。

本当にこれだけの理由だったのでしょうか?

事件の内容は?

23日午後11時25分ごろ、鹿沼市深津の片側2車線の県道で、乗用車を転回させる際に、中央分離帯寄りに走っていた乗用車とぶつかったようです。

衝突された乗用車は、はずみで道路左側に飛び出し、歩道の立ち木に衝突したようですね。

深夜ということで、飲酒運転などの可能性もありそうですが、はずみで道路に飛び出し歩道の立木に炎上してしまうくらいの強度で衝突するくらいなのでかなりスピードが出ていたのではないでしょうか?

逮捕に至った経緯は?

衝突された乗用車の後続車のドライブレコーダーに衝突場面も映っており、別の車の部品も落ちていた。同署では、遺留品や付近の防犯カメラなどを手がかりに大橋容疑者の乗用車を割り出すことができたのが逮捕に至った経緯となります。

 

事故現場はこのあたりかと思われます。

鹿沼市深津の「セブンイレブン鹿沼インター東店」の反対側、通称インター通りでの事故のようですね。

地元民の個人的な感覚だけど、
どこの県でも同じだけど、インターに接続している通りは速度が出やすい道。それに加え、鹿沼=宇都宮間の移動なら第一候補に挙がるような道で尚且つ一番運転しやすい。

もし私が同じ現場で同じような事故の被害者だったと仮定すれば「まさか、あそこでUターンしてくるとは・・・」と考えてしまうかもしれない。

ニュース映像やグーグルマップを見て思ったことはUターンしたと思われる中央分離帯の切れ目と衝突した立木まで(マップ上で)83mもある。

ある程度のスピードが出てたのかもしれませんね。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190826-00000107-nnn-soci

この事件に関して、一部記事が削除されているようです。

確かに、逃げたことは如何なる理由があっても許されることではありませんが、捜査上で何か容疑者に対して加害配慮すべき事実なども出てきているのかもしれません。

 

大橋強史容疑者の事件に対するネットの反応は?

炎上した車が60キロとかだったら、かなりの率でこうはならなかっただろうね。

逆に、Uターン車の方も、60とかなら大丈夫な位置に居るのを確認してUターン開始したのかもしれないし。(もし100オーバーとかでこられたら、正確な対応は難しい)

最初の衝突箇所から炎上地点まで、80m以上あるなら、72キロで走ってても4秒、54キロなら6秒近くある。

スポーツカーに乗るやつが60や70で走ってて、何のブレーキ操作もできず、樹木に激突して丸焦げになるのは想定しづらいから、最初の衝突後、一瞬で樹木に激突するくらい、速度が出ていたと想像・・・・・・。

分離帯の途切れているところが接触場所、それからしばらくの距離があってタイヤ痕が見受けられる、そして衝突。(一瞬でしょうが)
Zのバンパーは大きな損傷がない事から側面から街路樹にぶつかったと思われます
2車が接触した状況は不明ですが、Zはそれなりの速度が出ていたと推測します
ただし、事故原因と引き逃げは別問題
大事事故になったのは認識できたはず、なぜ助けなかったか
責任重大である

他のこの事故ニュースが突如削除されました。
加害者側に何かしら、配慮すべき事実でも出たのでしょうか?
逃げたことは許されないが、被害者側が直前に車線変更したとの話もあり、避けられなかった可能性も?
詳しい続報求めます