庄野一輝の顔画像や委託先会社を特定!?犯行動機や発見までの経緯は?

京都市の郵便局から「ゆうパック」の配送に出た運転手が車ごと5月9日から行方不明になっていましたが、京都府警は15日、運転手の庄野一輝(しょうのかずき)容疑者(27)を車を横領した疑いで逮捕しました。

日本郵便近畿支社によると、京都市左京区の郵便局から「ゆうパック」の荷物数十個を車に積んで配送に出たあと、行方がわからなくなっていました。

配送委託先の会社から警察に捜索願が出ていましたが、、京都市内で運転手が寝ていたところを発見し、一週間経った15日に逮捕に至ったといいます。

なんとも驚きの今回の事件について気になる点を調査したいと思います。

庄野一輝の顔画像や委託先会社を特定!

  • 名前:庄野一輝(しょうのかずき)
  • 年齢:27歳
  • 住所:不明
  • 職業:自称自営業
  • 大阪府の会社から派遣

庄野一輝容疑者のFacebookやInstagramも調べてみましたが、該当するアカウントはみつかりませんでした。

委託会社は大阪のようですが、どこの委託会社とまでは特定できませんでした。

ただ、住所不定など庄野一輝容疑者の情報が少なすぎるという点においてもこちらの委託業者の雇用形態の実態など疑問に感じますね。

庄野一輝の犯行動機や発見までの経緯は??

車内で見つかった。荷物の一部は届けていたという。庄野容疑者は9日午前、同局から着払い用の釣り銭として数万円を渡されていたが、逮捕時の所持金は1円だったようです。

住所も不定ということで、自称自営業など、色々と謎の多い庄野一輝容疑者ですが、きちんと働こうとしたものの、途中で投げ出してしまったというのが犯行動機なのかと考えられます。

ゆうパックの委託配達をしています。

現在は朝の7時頃に郵便局に行き、仕分けされた自分のエリアの荷物を積んで配達にでて、夜の9時ぐらいまで配達。
伝票の整理等すると9時半ぐらいに仕

事が終わります。

ところが、今度から仕分けは自分たちでやってくれとの事で、朝の5時か5時半に来るようにして欲しいとのことです。
最近のゆうパックは、20時から21時指定の時間帯に集中して来ていて、配達が終わるのが遅くなって来ています。

そうなると1日16時間も拘束される事になり、
繁忙期には17時間過ぎる可能性もあります。
身体を壊したり、事故を起こしても何のしてもらえない下請けの委託業者は、郵便局のいいなりに働かないといけないのでしょうか?

2018/3/8

ネットでこんなコメントを見つけました。もしこのような勤務形態だとすると、仕事に嫌気がさして放棄して逃げちゃったということになるのでしょうか。

逮捕状況もコインパーキングで寝ていたところを発見された。という事ですので、逃走も諦めてしまった?っという経緯なような気もします。

6日間の空白の期間があったにも関わらず、車の乗り捨てもせず、また同県内にいるという事にも違和感を感じますね。

なんとなく、捕まえられることを前提に今回の事件を起こしたようにも感じられます。

庄野一輝容疑者に対するネットの反応

知人にも配達員がいるが、本当に大変な仕事だと思う。
大勢に迷惑をかけるのは当然許されることではないが、
逃げたくなるのも分からないでもない。
思いつめて最後の手段に・・・とならなかっただけマシだと思いたい。
なんであれまずは周りに謝って、それから先のことをじっくり考えられればよいかな。

こんなわかりやすい横領するかな?

本人の問題もあるけど、勤務体制に無理があったり、逃げ出したくなるような状況もあったのでは?見つかるまで時間がかかっているけど、車に捜索できる装置搭載してなかったのかしら?

こんなことだろうと思ったね。
昔、配達するのが嫌で、郵便物をまとめて捨てた人がいたのを思い出したわ。

仕事が大変だったんでしょうか。気持ちはわかるけど、なるべく迷惑はかけない方が良かったかなあ。

それにしても、最近の警察ってやたらと逮捕したがっているの?
横領容疑って、違和感しかない。

見つかったか、良かった。
単なるトンズラで無事逮捕とのこと。
警察の方々にお疲れ様です。
事故じゃなくて安心したので、一刻も早く荷物を配達先にお届けしてあげてください。
荷物に破損がないことを祈ります。

意外にもネットの声は非難の声よりも、荷物と車と容疑者の無事を安堵する声が多いようです。

また【横領の容疑】ということに違和感を感じている方や勤務体制など労働環境に対する指摘の声も多くみられました。

今後、郵便局側もドライバーへの委託契約の際の荷物の取り扱い方について再度見直す必要がありそうですね。

荷物1つ1つにGPSが付けられる日もそう遠くはないような気もします。

とにかく、荷物が無事で何よりでしたね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です