「ヤンチェオンテンバール」通販サイトは?香取慎吾と祐真朋樹の新作の反応は?

香取慎吾さんとスタイリスト祐真朋樹さんの2人が手がけるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」の
2019年春夏コレクションが、2019年3月5日(火)より展開されています。

スマップ引退後はご自身の芸術の才能を活かし、2018年8月25日(土)にブランドを立ち上げられました。

今回はそんな「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」の新作について記事にしたいと思います。

最後に香取慎吾さんと一緒にブランドを立ち上げられて祐真朋樹さんはどんな人なのでしょうか?
ってことで今回は祐真朋樹さんについて記事にしたいと思います。

香取慎吾×祐真朋樹が作る「ヤンチェ_オンテンバール」とは?

2018-19年秋冬コレクションからスタートした「ヤンチェ_オンテンバール」のコンセプトは、“パーマネント ポップアップ ショップ(PERMANENT POP-UP SHOP)”。
セレクトショップでもブランドでもなく、今までに誰も見たことのない、いつでもワクワク弾けているようなショップに、という2人の思いを表現したショップということです。

店内にはシーズンのテーマをモチーフに香取が描いたアート作品が展示されているほか、各アイテムにもこのアートがふんだんに散りばめられている。

「ヤンチェ_オンテンバール」2019年SSの新作

ブランドのインスタグラムもあるのでこちらでチェックもでますね^^

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 2019.3.5 2019 Spring / Summer START! ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #J_O #jantje_ontembaar #ヤンチェオンテンバール #2019ss

J_Oさん(@jantje_ontembaar)がシェアした投稿 –

すでに実際に店舗に行かれた方がアップされています。
写真からもカラフルで春夏にぴったりなポップな感じが素敵ですね!!!!

アシックスタイガーの別注スニーカー。香取慎吾さんがまずオススメとして挙げてくれた1足で限定販売なのでおそらくすぐに完売ですね。

「ヤンチェ_オンテンバール」はどこで購入できるのか?

購入は実店舗のみのようです。
ちなみに3月5日(火)11時00分~3月14日(木)は来店の際も予約が必要です。

来店は完全予約制となります。
3月5日(火)11時00分~3月14日(木)はご入店予約受付となります。
ご予約はご来店日の3日前の正午から受付を開始いたします。
(例: 3/9(土)のご来場予約は3/6(水)正午より受付開始となります)

・2019SS商品につきましては、お一人様同一アイテム1点までのご注文とさせていただきます。大変申し訳ございませんが、予めご了承ください。
・SANYOコート2019 Spring/Summer商品は受注予約となります。規定数に達し次第、受注を終了する商品がございます。
・SANYOコート2019 Spring/Summer商品を受注予約していただいた方には販売価格より10%OFFにてご提供をさせていただきます。

あとは購入制限もあるようですので、入店予約してもお友達の分も一緒に購入!っというのは同一アイテムの場合は注意が必要なのでお気をつけください。

 

祐真朋樹 プロフィールと経歴は?

最後に、香取慎吾さんは皆さまご存知だと思いますが、祐真朋樹さんってどのような方なのでしょうか?
ってことでサラっとご紹介いたします。

名前:祐真朋樹(すけざねともき)
誕生日:1965年生まれ
出身:京都市
職業:ファッションディレクター(ファッション界において超有名人。)

サッカー・中田英寿、ミュージシャン・坂本龍一、SMAP、歌舞伎の市川海老蔵など、ファッションには一家言もつ有名人から、そのセンスは絶大な信頼を得ている。こだわりは「かっこよさ」。
独自のお洒落哲学を持ち、国内外を飛び回る、今、もっとも注目されているファッションディレクター。

2005年2月6日放送分の『情熱大陸』に出演。

祐真朋樹の衣装部屋へようこそ Welcome to my closet! Spring-Summer [ 祐真朋樹 ]

祐真朋樹の密かな愉しみ [ 祐真朋樹 ]

ファッション・スタイリストとしての本も出版されています。

「ヤンチェ_オンテンバール」ファンの反応とまとめ

さすがアートにこだわりがある香取慎吾さんのブランドだけあって、店内の装飾もとても素敵ですね。
お洋服を見るのはもちろんですが、店内の装飾や原画などアートを楽しみに行くファンの方も多そうですね。
今後、さらに進化し続けていく新ブランドとして目が離せませんね^^

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です