横浜バディスポーツ幼児園(幼稚園)の暴力保育士の名前や顔写真は?評判や施設についても

横浜市緑区にある認可外保育施設の男性保育士(23)が複数の男児に暴力を振るっていた問題が発覚しました。

男性教諭はすでに諭旨解雇されていますが、5月に保護者が、保育士が暴力を振るっている疑いがあると施設に訴えていましたが、施設の調査が不十分で、その後の被害を防げず、発覚も遅れたそうです。

一体何故発覚が遅れたのか?どのような男性教諭が担任をしていたのかを調査したいと思います。

横浜バディスポーツ幼児園(幼稚園)の暴力保育士の名前や顔写真は?

横浜市の認可外保育施設「横浜バディスポーツ幼児園長津田校」の23歳の保育士の男性保育士は既に諭旨解雇されたということで、名前や顔写真までは公表されていません。

体罰事件の内容について

横浜市の認可外保育施設「横浜バディスポーツ幼児園長津田校」の23歳の保育士の男性は担任を務める3~4歳児クラスの男児に暴力を振るったと認めています。

確認できた被害は6月下旬からの約3週間に9人・計11回に及んでいた。

授業中に数字を正しく書けない3歳児のほおを平手で4回ほどたたいたほか、別の男児をいすから乱暴に立たせたり、昼食を約3時間食べさせ続けたりという内容です。

何故体罰が発覚したのか?

5月末にこのクラスの保護者から「子どもが『ともだちが先生にたたかれている』と怖がっている」と施設に連絡がありました。

しかし、そこで副園長が聞き取りをしたが、保育士は暴力を否定。教室内の防犯カメラの映像はひと月分ほど残っているが、副園長は1日分しか見ずに、保護者に「暴力を振るっている事実はない」と回答。

今月11日になって別の保護者が「子どもが授業中にたたかれたと言っている」と施設に連絡し、この時はすぐに映像で暴力を確認できた。

しかし副園長は問題になるのを恐れて「たたいていない」と一度は否定。

だが、他の保護者からも追及されて映像を見せざるを得なくなり、9人への暴力が発覚したという流れになります。

問題の発覚が遅れた原因については「子どもを守る観点が全体的に薄まっていた」「職員が厳しい指導と脅かすことを履き違えていたことがあった」と話しています。

しかしながら、隠蔽していたということですね。

横浜バディスポーツ幼児園(幼稚園)の評判や施設について

子どもたちの自立心や能力を高める「スポーツ教育のバディ」とうことでFacebookページやその他の評判などを調査してみましたが、Facebook5点満点中4.5と高評価であり悪い口コミはほとんど見つかりませんでした。

横浜バディスポーツ幼児園 都筑/長津田 Facebook

 子どもの未来を応援するニッポンの大人たち などにも代表取締役の菊池剛さんはインタビューを受けたりもしていらっしゃいます。

みんなの保育園情報

こちらのサイトは口コミなど総合評価は高いのですが、掲示板部分に気になる書き込み等もありました。

子供の将来を考えるならば、絶対にやめるべき。
体力重視園のため、先生も体力重視なのか、若い方ばかり、コロコロ先生が変わる。子供ながら軍隊のようです。中学生になって悪質ないじめを繰り返す子が多く、保護者会でも本当に評判が悪いです。

バディスポーツ幼児の保育士さん大変そう…先生たち体操経験あるのかな? 普通の保育士に指導を求めるのはやめてほしいよね。出来る子出来ない子、成長はそれぞれだし。ジョギング1時間止まらず走らせるとか嫌だ。専門の体操選手とかに指導してもらえたらいいけど。私は無理。

スポーツ教育ということで体育会系なのでしょうか?

横浜バディスポーツ幼児園(幼稚園)の暴力保育士に対する世間の反応。