XJAPANのYOSHIKIが出身地が千葉県と公表!台風15号の被災地へ1000万円寄付。被災地への支援を呼びかける。

台風15号によって被災した状態は房総半島南部から千葉県北東部までの広範囲に及んでいる。

台風から一週間以上経過した現在もなお、広範囲に及んでいる停電や断水など主要因としたライフラインの復旧の目処が立たないなど住民の生活の苦境は続いています。

芸能界からも沢山の著名人からの支援活動が行われる中でYOSHIKI(X JAPAN)が台風15号によって被害を受けた千葉県の被災者支援のため、日本赤十字社に1000万円の寄付を行ったということをTwitterに投稿され沢山のファンからの感激と感謝の声が寄せられています。

XJAPANのYOSHIKIが出身地が千葉県と公表!

1965年11月20日に、千葉県館山市の老舗呉服店を営む家庭の2人兄弟の長男として生まれる。父はジャズ・ピアノ、母は三味線、叔母は琴の演奏を嗜むなど音楽的な一面があった。また、父は先代から家業を継ぐまでプロのタップ・ダンサーであった。

出典元:Wikipedia

すでにwikipediaでは公開されていましたし、地元の方の間では有名だったようですね。

YOSHIKIの支援活動について

YOSHIKIは、自身の運営する米国非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ寄付をしています。

2019年に入ってからは今回で3回目の支援活動です。

  • 「京都アニメーション」へ1000万円
  • レオナルド・ディカプリオが立ち上げた米Earth Allianceによる「アマゾン熱帯雨林基金」に10万ドル(約1000万円)

 

  • 2015年X JAPANとしても石巻のライブハウスにて行った「東日本大震災」復興ライブの収益金2800万円を全額寄付。
  • 2016年「熊本震災」の際に1000万円
  • 2017年アメリカで起きた「ハリケーン・ハービー」の被災者のためにグラミー賞を主催することで知られるレコーディング・アカデミーのチャリティ財団MusiCares(C)に10万ドル(約1000万円)
  • 2018年7月の「西日本豪雨災害」に1000万円
  • 2018年9月の「北海道胆振東部地震」にも1000万円

 

国内外問わず、日本赤十字、メイクアウィッシュ財団、米グラミーファンデーションや小児がんの子供たちを支援する米パブラブファンデーションなどへ継続的な支援を行っていることでも有名です。

台風15号の被災地へ1000万円寄付。被災地への支援を呼びかける。

2010年7月1日、基金「Yoshiki Foundation America」を設立。

YOSHIKIの幼くして父を亡くした経験から、遺児の保護や難病を抱えた子供の救済などを目的としより継続的な支援を目標に掲げ活動されています。

「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」

現在、YOSHIKI FOUNDATION AMERICAのサイトでは今回の台風15号の被災地への支援窓口についてはまだ開設されていませんでした。

現在が下記窓口にて支援金・義援金・ふるさと納税による自治体支援ができるようです。

支援金(被災地を支援する団体や活動に使われます)

中央共同募金会:台風15号災害に伴うボランティア・NPO活動サポート募金

2019 年9 月12 日(木)から12 月31 日(火)まで

義援金

●中央共同募金会:令和元年台風第15号千葉県災害義援金の募集について
2019年9月17日(火)から12月30日(月)まで

●千葉県共同募金会:令和元年台風第15号千葉県災害義援金
2019年9月17日(火)から12月30日(月)まで

●日本赤十字社:令和元年台風第15号千葉県災害義援金
2019年9月18日(水)から12月30日(月)まで

●日本赤十字社 千葉県支部:令和元年台風第15号千葉県災害義援金
2019年9月18日(水)から12月30日(月)まで

●千葉県:令和元年台風第15号千葉県災害義援金の募集について
2019年9月17日(火)から12月30日(月)まで

●南房総市:義援金の受付

ふるさと納税による自治体支援

 

XJAPANのYOSHIKIの寄付に対する世間の反応は?