Minimeis【ミニマイス】の通販の日本の国内サイトは?取り扱い店やどこで購入ができるのか?

北欧ノルェーのイクメン3人組が開発した肩車キャリア Minimeis【ミニマイス】は、幼いベビー(生後6ヶ月から)でも安心して肩車できるショルダーキャリアです。子育て先進国が提案する、父親と子供の関係構築のための遊び道具です。

今回はこちらの Minimeis【ミニマイス】がどこで購入できるのかについて調べてみました。

 Minimeis【ミニマイス】の特徴は?

  • 子供に広い世界を見せよう!
  • 肩車して視線を高くすればテンションも上がる 。
  • 肩車しながら両手が自由に!ベビーカートを押したり、家族と手を繋ごう 。
  • 安心でクール!人間工学に基づいた安心設計、おしゃれな北欧デザイン
  • 旅行にミニマイス!キャリアは折りたたんでベビーカート、バッグやスーツケースに収納可能 子供は肩車が大好き、視界が拓けて好奇心が刺激され、人にも注目してもらえるので笑顔が絶えません。
  • アウトドアや旅行にはもちろん、買い物や幼稚園などへ行く時にも大活躍します。

さすがイクメンパパが設計と開発をされただけあって、父親と子ども目線と愛情がたっぷりの肩車キャリアですね。

中々小さい子どもを連れてのお出かけは、ベビーカーがあってもじっと座ってられなかったり、すぐに抱っこを要求したり、いう事をきいてくれない事もありますが、お父さんが肩車をしてくれるとご機嫌になる印象です。

お父さんに肩車をされている子どもはなんだかヒーロー気分なご満悦の顏をしているようにも見えます。まさに子ども心をバッチリつかんだ最新型のキャリアですね。

 Minimeis【ミニマイス】はどこで購入ができるのか?

Amazonでも販売されていますが、海外からのお取り寄せということと、日本価格よりも2倍以上のお値段がします。

そして日本の公式サイトでもバウンシーやヤフーのトップニュースで取り上げられ話題となって一時SOLD OUTになっていましたが、2019年8月以降にサイトのリニューアルとともに在庫も補充されたようです。

Minimeis国内公式サイト

Minimeis海外公式サイト

こちらはノルウェーの公式サイトですが、 free shipping worldwideという記載があるので送料は無料で配送してくれるようです。

調べてみましたが残念ながら実店舗などでの取り扱い店はみつかりませんでした。

万が一国内サイトが在庫切れの場合は購入を希望する方はノルウェーの公式サイトより直接購入される事をおススメします。

 Minimeis【ミニマイス】を使用した人の感想

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

平日は忙しくて会えないパパだけど、週末は#minimeis で思いっきり一緒に遊ぼう! #パパの肩が特等席 #パパと息子 #パパと息子の休日

肩車キャリアのミニマイス公式さん(@minimeisjp)がシェアした投稿 –

8ヶ月の娘と動物園で使ってみました。商品はネイビーとオレンジでおしゃれにデザインされていて、ママでもパパでも似合います。あと、折り畳んで運べるのもいいです。でも、どちらかというと男性向けの商品。あと、そこそこ身体を鍛えていたり、肩車慣れしていないと翌日筋肉痛になります。装着時の姿勢維持にコツがあって慣れると大丈夫、しかもこれで子供を肩車していると体幹が鍛えられます。
その上、これすごく目立ちます(笑)娘は動物達を視界を遮られる事なく見れるし、色んな人に注目されて終始ニコニコ。テーマパークやイベントに限らず、今後は街中でのお出かけや保育園の送り迎えにも使いたいと思います。

肩車=父親の特権というイメージですが、こんな特等席を作っちゃたら、ますます子どもから肩車をせがまれそうですね。子どもの成長はあっという間で限られた肩車ができる幼少期に存分にミニマイスを使って肩車をしてあげてもいかがでしょうか?

お出かけが益々楽しくなりそうですね♪

パパも子どもとのスキンシップをしながら身体も鍛えられちゃいますね^^

まだまだ日本に浸透はしていないので今後期待のアイテムですね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です