松岡愛美が辞退した本当の理由は?「坂道研修生」配属先決定後の辞退に残念の声多数

アイドルグループ・乃木坂46、欅坂46、日向坂46(当時けやき坂46)が2018年6月から8月にかけて開催した『坂道合同新メンバー募集オーディション』合格者のうち、グループ配属に至っていなかった「坂道研修生」の配属先が16日、発表されました。

しかしながら松岡愛美が辞退したことで、これから推しメンバーにしようと思っていたファンからは残念がる声が多数上がっています。

松岡愛美が辞退した理由は果たして学業のためだけなのでしょうか?

松岡愛美が辞退した本当の理由は?

2018年:8月20日、坂道合同オーディションに合格
2019年:9月7日、坂道研修生の公式サイトがオープンし、プロフィールが掲載。

2020年:2月16日、学業優先のため活動辞退が発表。

松岡愛美(17)は学業のため活動を辞退することがあわせて発表となった。

出典元:oricon music

報道では学業のため活動を辞退ということのようです。

一部では配属先が希望ではなかったのか?ということも囁かれていましたが、欅坂の中では平手さんに憧れていたようですね。

しかしながら、平手友梨奈さんは1月23日に欅坂46から電撃脱退で何か欅坂に対する想いの変化などもあったのかもしれません。

乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(読み:ひらがなけやき)の新メンバーを募集する「坂道合同オーディション」の最終審査の38人の合格者の1人です。アイドルグループのオーディションとしては異例の規模となる12万9182の応募の中から、約3400倍の狭き門をくぐり抜けたメンバーだけに辞退もかなりの覚悟のいった決断だと思います。

松岡愛美の高校や進学予定先は?

幸坂茉里乃さん一つ後輩の黒見明香さんと同じ高校という噂もありました。

また一部では早稲田実業高校という噂もありますが、現在通われている高校などについても調べてみましたが、はっきりとした情報はありませんでした。

いずれにせよ、アイドルの道ではなく、学業に専念し進学の道を選ばれたということで、

ある程度有名かつ偏差値の高い高校に通われていることは間違いなさそうですね。

松岡愛美が辞退に対するファンの反応は?