モヤさまアシスタントの田中瞳アナの抜擢の理由や視聴率や評判は?テレ東期待の新人と話題に。

お笑いコンビ「さまぁ~ず」が出演する人気バラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」(日曜午後6時半、テレビ東京系)の4代目アシスタントに抜てきされたテレ東の新人アナウンサーである田中瞳さん(22)。

すでに初めて登場した8月4日放送回から約1カ月経ちましたが、抜擢の理由や視聴者からの評判など、アシスタントとしての評価などをまとめていきたいと思います。

モヤさまアシスタントの田中瞳アナの抜擢の理由や視聴率や評判は?

簡単なアナウンサーの経歴

  • NEWS ZERO(日本テレビ、2017年4月3日 – 2018年3月29日、月曜から木曜に出演、お天気コーナーを担当。
  • 2019年4月、テレビ東京に入社。同期入社には森香澄、池谷実悠。
  • 2019年6月、『テレ東音楽祭2019』のネット同時配信で同期とともにリポーターとしてデビュー。
  • 2019年7月9日放送の『ニュースモーニングサテライト』にて正式にアナウンサーとしてデビュー。

田中アナの抜てきの理由について、

石井プロデューサーは「歳の差30、おじさんたちと相性はわからないけど、思い切って新人を起用してその化学反応を楽しもう!というのが4代目に未知なる新人を起用した理由です」と説明しておられます。田中アナの印象については、「田中アナは普通の22歳。地に足がついている印象がありました」と明かしています。

就任がサプライズ発表され、テロップで「肝が据わっている平成8年生まれ」などと紹介されていました。

新人アナウンサーがさまぁ~ずにどのように磨きをかけられるかが楽しみですね♪

視聴率が低迷して打ち切り?なんて噂もありましたが、学生時代から磨き上げてきたアナウンサー力とバラエティー力は高くお茶の間からの評価はまずまず良い感じのようです(*^^*)

田中瞳アナテレ東期待の新人と話題に。

同期の森香澄アナと池谷実悠アナですが、田中アナは出世コースともいうべき「モヤさま」のアシスタントをゲットしたことで、大きくリードしたのではないでしょうか?

2017年にはグラビアデビューもされているので、現役女子大生にして「NEWS ZERO」のお天気キャスターとしての経験以外にもモデルなど多彩にお仕事をこなせるあたりが、さすがテレ東が抜擢した逸材なのかと思いました。

モヤさまの田中瞳アナに対する世間の反応は?