畑田亜希は旦那は松浦勝人と離婚?馴れ初めや出会いについても。「M愛すべき人がいて」出版で心配の声も

国民的歌姫の浜崎あゆみさん(40)が8月1日に新刊「M 愛すべき人がいて」(小松成美・著/幻冬舎)発売されました。

浜崎あゆみのデビュー前夜からブレークした1999年までの、およそ4年間の軌跡が綴られている。

〈事実に基づくフィクションである〉との“注釈”があり、浜崎とエイベックスの代表取締役会長・CEOである松浦勝人氏との、かつての恋愛関係も記されているという。浜崎が生み出した名曲誕生秘話と当時の恋模様が描かれているが、現在畑田亜希さんと結婚されているということもあり、賛否両論の声がすでに沢山上がっている。

畑田亜希は旦那は松浦勝人と離婚?

少し前からこのような離婚も噂されていますが、その理由としては結婚後の松浦勝人さんは東京都大田区にある高級住宅街、田園調布に総工費40億円をかけた豪邸を売りに出しているということも大きく関係しているようです。

現在はシンガポールと日本を行き来しながら生活をしているようです。

近年、日本の税金は上がるばかりで、以前、松浦勝人さんは「日本の税金は高い」ということで、お金持ちの間ではシンガポール移住をしている人も多い中、松浦氏一家もシンガポールに移住したことが理由だといわれています。

ただ、松浦勝人さんのInstagramを拝見すると、日本で所属アーティストや芸能関係者との会食の写真などが投稿されているため、松浦さんご自身は基本的に日本で生活することが多いようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Diorパーティーにて。 #hiro #verbal #masatomatsuura #dior

masato matsuuraさん(@masatomatsuura)がシェアした投稿 –

そんな事から離婚が囁かれています。

逆に夫婦仲が円満だからこそ「M 愛すべき人がいて」の出版を許可したのではないのかとも考えられます。

奥様との揺るがない絆があるからこそ、自分が大切にするアーティストがしたいように後押しされたのでは?っという考えです。

まぁ、自分が奥さんの立場であれば、自分の旦那さんの元彼女が書いた暴露本を出されたら気分は良くないですけどね。

畑田亜希と松浦勝人の馴れ初めや出会いについても

結婚のきっかけはできちゃった結婚のようです。

出会いや馴れ初めについても調べてみましたが、具体的な交際期間や出会いについてお話されている記事などはありませんでした。

1995年、モデルの原口香と結婚されていましたが、すぐに離婚されています。

2003年11月に現在の妻である畑田亜希と再婚。

  • 2004年3月31日に第1子となる女児が誕生。
  • 2006年5月30日に第2子となる男児が誕生。
  • 2007年10月24日に第3子となる女児が誕生。

っと3人の子宝にも恵まれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おサッちゃん👩🏻マリリン👩🏼ベビタン👶🏻とデート❤️ ・ ・ みんな忙しい合間に会えて良かった☺️ ・ ・ #2019 #japan #tokyo #次はいつ会えるかな #大人の話

akihatadaさん(@akihatada)がシェアした投稿 –

セレブすぎるシンガポール生活と美しいモデル仲間のお友達とのお出かけの様子などを日々アップされています。

時折、お子さまの事や豪華な手作りのお料理など、美人で完璧なママという印象です。

こんな様子からも特別離婚などの心配は単なるネットの噂ではないのではないでしょうか?

M愛すべき人がいて出版に対するネットの反応は?