松嶋菜々子の娘のイギリス留学の学校やスクール、学費や授業料は?女優復帰の時期についても

2020年には女優生活29年目を迎える松嶋菜々子さんですが、来年は女優を休業される可能性があるということが報道されました。

娘さんの留学への同伴が理由ということでありますが、気になる留学先などについてまとめていきたいと思います。

松嶋菜々子の娘の留学先の学校やスクール、学費や授業料は?

反町隆史さんと松嶋菜々子さんはドラマGTOの共演がきっかけで撮影終了後から交際が開始し、交際して1年と3ヶ月後の2001年2月21日にご結婚されています。

2004年に第1児となる長女:沙都(さと)ちゃんが誕生。

2007年には第2児となる次女:小夜(こと)ちゃんが誕生。

通っている小学校・中学校は都内の名門「東京女学館」です。

2020年3月には長女(15)は中学を卒業予定。次女(12)も同じ系列の市立小学校の6年生で3月に卒業予定。

系列高校には、1年間の米国や英国への留学制度もあります。松嶋さんは特に、英国に留学させたいと考えているようです。長女はバレエをはじめアートに興味があり、松嶋さんはその感性を伸ばしてあげたい。さらに“親元を離れることで大きく成長できる”と。そのため長女の中学進学当時から1年間の留学制度だけにとどまらず、英国の留学情報を幅広く集めて検討してきたそうです」(テレビ局関係者)

出典元:女性自身 

2018.8.02

これまでも“長女の留学計画”については、何度か報じられてきたことからもわかるように、松嶋にとっては長年温め続けてきたプランなのだ。松嶋は女優になってから英会話のレッスンを始め、その大切さについて気付いたという。

彼女は“英語を学ぶことで世界が広がる”と、12年前には雑誌のインタビューで熱く語っていた。

《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・’07年5月16日号)

出典元:女性自身

現在、娘さんの習い事としては英会話・バレエ・プールに通わされているようです。

バレエスクール本校の教室は港区青山にある松山バレエ団です。神田うのさん、君島十和子さん、黒木瞳さんや海老蔵さんの娘さんも通われている、芸能人が御用達の名門バレエスクールです。

イギリスへの留学先ですが、

有名なバレエ団5選

  • ロイヤルバレエ (The Royal Balllet)
  • バーミンガム・ロイヤル・バレエ(Birmingham Royal Ballet)
  • イングリッシュナショナルバレエ(English National Ballet)
  • ノーザン・バレエ(Northern Ballet)
  • スコティッシュ・バレエ(Scottish Ballet)

ロイヤル・バレエ・スクール【英国バレエ学校】

  • 所在地(国・都市)イギリス・ロンドン (リッチモンド・コヴェントガーデン)
  • 入学年齢:ロウアースクール 11〜16才(ホワイトロッジ)アッパースクール 16~18才(コヴェントガーデン)
  • 生徒数:ホワイトロッジ 約130名 (5学年)コヴェントガーデン 約80名(3学年)
  • 授業料:ホワイトロッジ £34,575(寮費込・2019/2020)コヴェントガーデン £30,210 (寮費込・2019/2020)

エルムハースト・バレエ・スクール

  • 所在地(国・都市)イギリス・バーミンガム
  • 入学年齢:ロウアースクール 11〜15才 アッパースクール 16~18才
  • 生徒数:ロウアースクール 約120名(5学年)アッパースクール 約70名(3学年)
  • 授業料 (2018/2019):学期毎の分割払いロウアースクール:£24,270(寮費込)アッパースクール:£26,163 (寮費込)

その他にもノーザン・バレエ・スクールなど有名なスクールがあります。

学費はスクールにもよりますが、半年で150万円~300万円、1年間で300万円~500万円の授業費用くらいのようです。

才能を伸ばしてあげたいという思いのもとの留学ですので、英語はもちろんバレエ留学といった形で英会話スクールなどにも通いながら名門のバレエスクールへも通われるのではないでしょうか?

松嶋菜々子の女優復帰の時期についても

反町隆史さんも相棒で共演されている水谷豊さんにも相談されたいたようです。

「基本的に反町さんは、奥さんや娘2人の意見を尊重しています。とはいえ、長女には日本の高校生活でしか味わえない学校行事やクラブ活動を満喫してほしいとも。ドラマ『相棒』で共演する水谷豊さんからも、15歳で留学する大変さを聞かされたとか。水谷さんの娘・趣里さんは中学卒業後に英国へバレエ留学しましたが、本人がコミュニケーションで苦労したそうなんです。近年、欧州にテロが多発していることも心配の種で、まだ時期尚早なのではと慎重になっているようです」(反町家の知人)

出典元:女性自身

夫婦不仲説など色々と出ていますが、松嶋菜々子さんが女優休業ということもあり、妻である松嶋菜々子さんと娘さんを尊重しつつ、金銭面でのバックアップの為日本で俳優業に今まで以上に力を入れられるのではないでしょうか?

一方松嶋菜々子さんですが、多忙な中でもPTA役員もこなしたり、ママ友から絶大な支持を集めるほどの良ママです。

この4月から中学校へ内部進学している。そこで、ママ友たちから絶大な信頼を集めている松嶋。その理由は、“彼女が女優だから”というわけではないようだ。

「彼女はどれだけ仕事が忙しくても、決して子育ての手を緩めません。むしろ、下の子のお受験の際は仕事をセーブしていたほど“育児ファースト”。学校行事には必ず参加し、何でもテキパキとこなす松嶋さん。そのため、ママ友たちからも尊敬されているんですよ」(保護者の1人)

出典元:女性自身

現段階では留学の時期が終わたら、復帰するなどの発表もありません。娘さんのマネージャーとはいかずとも全力で娘さんの夢をバックアップされるのではないでしょうか?

『人気ドラマの続編などはどうなるの?』などと復帰を求める声も多いですが、娘さんの華麗なる成長が楽しみですね。

 

松嶋菜々子の娘が留学で女優休業に対するネットの反応は