大坂なおみがジャンキンスコーチを解任の理由は?熱愛報道や彼氏、成績不振が原因?メンタルを心配する声も。

女子テニスの大坂なおみ(21)が13日、自身のツイッターで、今年2月にコーチに就任したジャーメイン・ジェンキンス氏(34=米国)との契約を解消したことを発表した。

ただ、新しいコーチに変わってから成績が不振だった大坂なおみ選手を心配する声も多数あがっていましたが、突然の発表で驚きです。

今後や気になることについてまとめていきたいと思います。

大坂なおみがジャンキンスコーチを解任の理由は?

前日の熱愛報道があり、公私共々順調かと思いきや、まさかの熱愛発表の翌日にジェンキンスコーチの解任を発表されました。

特に解任の理由についてはコメントはされていません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大坂なおみさん(@naomiosaka)がシェアした投稿

熱愛を自身で発表されたTwitterはこちらです。

2020年のオフシーズンに次期コーチを決め、それまでの19年年末までは、父フランソワがコーチをされるというスケジュールのようです。

今のところ時期コーチも完全に未定のようですね。サーシャ・バイン氏との再契約ということなどはあり得るのでしょうか?

大坂なおみ選手の成績不振が今回の解任理由なのか?

気性が荒っぽいとも言われている大坂なおみ選手ですが、それは精神的な弱さからだと以前からも言われています。

そんな大坂なおみ選手のメンタルケアが上手だったとサーシャ・バイン氏については評価されています。

画像の成績一覧を見ても一目瞭然です。

 

これだけ、成績不振が続いたことによって大坂なおみ選手はメンタル的に耐え切れず、ジェンキンスコーチに信頼を寄せプレイすることができなくなってしまった事が今回の解任理由のようにも考えられます。

2020年にオリンピックも控える中で、大坂なおみ選手のメンタルを立て直すための苦肉の策だったのではないでしょうか?

大坂なおみの新コーチの経歴と実績は?弟はセリーナウィリアムズのコーチ?!

大坂なおみがジャンキンスコーチを解任に対する世間の反応は?