加藤美南の性格がヤバイ!SNS誤爆で炎上し降格で黒幕と確定。アイドル生命も終わりか?

SNSに不適切な投稿があったとして、アイドルグループ・NGT48の加藤美南(20)が、1期生から研究生への降格処分を受けたことを5月21日、NGT48が公式サイトで発表されました。

一先ず山口真帆さんがNGT48を卒業され、色々ありましたが事件は収束する方向へ向かっているかと思いきや、またまたSNS投稿が発端で炎上騒ぎとなっています。

今回の事の発端となった加藤美南さんについて調査したいと思います。

加藤美南の性格がヤバイ!

問題となったのは20日昼すぎの加藤美南さんのインスタグラムの「ストーリー」への投稿です。

元メンバーの山口真帆さん(23)の卒業公演を伝えるニュースを流すテレビの画像に、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とコメントを書き込んだ。

これが加藤美南さんの本音ってことですよね。

さらに下記のように投稿に対して、弁解をされています。

これ。。。

もはや弁解ではなく、火に油を注ぐ行為となっています。

『ネイル中なので仕事の事は考えたくなかった』などどのみち苦し紛れにはなってしまうかもしれませんが、もう少し危機管理としてはマシな弁解があったのではないでしょうか?

若さ故?

これが最近の若い子っということでしょうか?

加藤美南さんの性格の本質が出てしまいましたね。

どっから、どう見てもこういう事する女の子は陰湿ですね。

山口真帆さんの事件に関して関与も疑われていたようなので、例え黒幕ではなかったとしても、この投稿を見てしまっては疑わざる終えません。

加藤美南は山口真帆事件の黒幕なのか?

そもそも山口真帆さんのファンは、日ごろから色々な番組やSNS情報などをチェックし、犯人を捜していると思います。

そんな中で4人いるなどと、山口真帆さんのSNSをフォローしていないという理由などで実名で吊し上げられたりもされていましたが、もうネット上では黒幕確定!のような書き込みのオンパレードです。

火のないところには煙は立ちません。

残念ながら今回の誤爆騒動がここまで大きくなるということと、降格されたという事実が全てを物語っているように思います。擁護してあげたくても加藤美南さんを擁護することは難しそうですね。

加藤美南に対するネットの声

 

山口真帆さんの事件が重大だっただけに、今回の加藤美南さんのうっかりミスして投稿したSNSの炎上っぷりが尋常ではありません。

自分で自分の首を絞めてしまうなんて。完全に自爆行為ですね。

好感度が最も大事なアイドルの世界の中で今後はトップアイドルとして返り咲くことは難しいのではないでしょうか?

そして今後アイドルや芸能人はやはりSNSの使い方に注意しなければ一気にトップの座から転げ落ちてしまうという例ですね。

本日も最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です