アディダスのイージーブースト(YEEZY BOOST 350)発売日や購入の方法は?不正行為で抽選が中止の今後について

ここ数年のスニーカーブームで数量限定品を発売するメーカーも多く希少性の高いスニーカーが巷で人気となっております。

今回原宿のadidasでEEZY BOOST 350 V2 SYNTH REFLECTIVE(シンス リフレクティブ) FV5666の限定モデルの抽選の際に残念ながら騒動が起きてしまい発売を延期せざる終えなくなってしまったようです。

アディダズのイージーブースト(YEEZY BOOST 350)限定スニーカー次の発売はいつ?

早朝6時半から並んで1番くじを引いて、努力が水の泡の人も沢山いるようです。

真面目にルールを守って並ばれていた人にしたら本当にいい迷惑でしかありませんよね。

早朝から並んで、騒動前にチケットを手にいれていた人には権利をあげても良いのでは?っと個人的に思いました。

さて、今回延期になってしまった、EEZY BOOST 350 V2 SYNTH REFLECTIVE(シンス リフレクティブ) FV5666の限定モデルですが、次回の発売日は現在未定となっております。(2019/6/21現在)

オンラインで告知ということですので、頻繁にチェックをしながら情報を待つしかなさそうですね。

再度クジや店舗販売の際の抽選方法を企業側が熟考して店舗にて再販をするのか、今回のような騒動を起こさないためにもオンライン販売限定にしてしまうのか、どちらになるのかが気になるところですね。

 

アディダズのイージーブースト(YEEZY BOOST 350)何故ここまで人気?

アメリカの歌手、ラッパー、プロデューサーであるカニエ・ウェストさんとのコラボということで発売以降凄まじい人気となっているようです。その人気ぶりは1990年代に大ヒットしたナイキのスニーカー『エア・マックス』シリーズに匹敵するほどのもにです。

確かに、インスタグラムでも有名芸能人やオシャレなコーディネートなどでも着用されているので実用性としても機能的で人気な理由がわかりますね。

全世界的に転売も行われ定価2万8000円が11万4000円と約4倍で取引されているようです。どうしても手に入れたい人にすればこれくらい安いものなのでしょうか?

偽物も出回っているようですので、ネットで購入の際は注意も必要です。

今回の騒動をみても、本当に欲しい人に適正な価格で手に入れられる方法を企業側が生み出して欲しいものですね。とにかく大きな怪我や事故に発展しなくてよかったです。

不正行為で抽選が中止に対するSNSの反応