にゃんこスター破局の原因はスーパー3助の嫉妬や束縛?別れ=解散と過去の放送で発言

にゃんこスターのお2人は2017年10月のコンビ結成と同時に交際を始め、その1年後には同棲をスタート。

約2年半の交際に終止符を打つことになりましたが、破局の理由や今後について気になる点についてまとめていきたいと思います。

にゃんこスター破局理由は嫉妬や束縛が破局の原因?

もともとはアンゴラ村長が猛アプローチをして始まった交際のようですが、スーパー3助もアンゴラ村長にベタ惚れだったようです。

束縛や嫉妬が激しいという悩みも☟

アンゴラ村長は3助が嫉妬する性格であることを紹介したうえで、「私がどこに行くかだけじゃなく、誰と行くかも聞いてくるし、その行く人が私に対してどういう感情を抱いているかも聞いてくるんですよ」と説明。

出典元:Asagei biz

『今夜くらべてみました』(毎週水曜21:00~)に出演した際もリアルな恋人同士である2人の関係に、MCの指原莉乃が「気色悪い」とツッコむ場面がありました。その内容は。。。

スーパー3助が「さっきも(アンゴラ村長が)徳井さんと2人でいて、ちょっと嫉妬。スタンバイしているのを見てうらやましいなと」と嫉妬心を打ち明けると、指原は「気色わるー!」と叫んだ。

出典元:マイナビニュース

スーパー3助のだらしなさも原因か?

「アンゴラ村長は先月10日に放送されたバラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でも、お酒を飲み歩き、朝帰ってきて夕方に起きるというだらしない3助の姿は見たくはないこと。そしてそんな3助だから、2人が一つ屋根の下にいることでネタ合わせをしようにも公私混同してしまうことが多く、芸人として良くないのではないか?という悩みを告白していました。

出典元:Asagei biz

お互いに不満があるということのようです。

 

ニャンコスターは別れ=解散と過去の放送で発言?!

「キングオブコント2017」で準優勝したにゃんこスターですが、10月30日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した際に『別れたらどうなる?』という質問に下記のように答えていました。

ツッコミ担当のスーパー3助は「別れようが別れまいが続けていきたい」とコンビ継続を希望したのに対し、ボケ担当のアンゴラ村長は「解散」と即答。「嫌いな人と一緒にいたくない」と破局した場合はコンビとして成立しないことを明かして話題になっている。

2人は10月13日放送の『ダウンタウンなう2時間半SP』(フジテレビ系)に出演した際も同様の回答をしているため『アンゴラ村長にスーパー3助が嫌われたら、にゃんこスターは解散終了』と言われています。

出典元:Asagei

2020年の同棲解消・破局秒読み時にはコンビは頑張っていこうというコメントに変わっています。

アンゴラ村長は前出の「『ブス』テレビ」で「別れても、逆にコンビは頑張っていこうと話しているんです」と明かし、破局を見越した話し合いをしていることをうかがわせていた。

出典元:NEWS ポストセブン

にゃんこスターはアンゴラがネタ作りを担当、番組の打ち合わせも単独でこなすなど、カカア天下な実態だったようです。

今回破局はしましたが、交際当初との発言は異なるものの、主導権はアンゴラ村長が握っていると言っても過言ではないです。

アンゴラ村長の一声で今後のコンビ継続が決められるのではないでしょうか?

にゃんこスター破局に対するネットの反応は?